プロフィール
1962年3月 15日 誕生。
 
学 歴
1974年3月 与野市立(現さいたま)市立大戸小学校卒業。
1977年3月 与野市立(現さいたま)市立与野南中学校卒業。
1980年3月 京華高等学校卒業。
1984年3月 武蔵大学 人文学部卒業。
2009年3月 明治大学 公共政策大学院 ガバナンス研究科卒業。
 
職 歴 等
大学卒業後、高等学校社会科講師(武南高等学校、埼玉県立上尾高等学校、浦和北高等学校、大宮南高等学校)、保険代理店社員などを歴任。仕事のかたわら、地域環境保護のボランティア活動や3市合併問題で住民投票を求める市民運動などに参加。
 
政 治 歴
1999年4月 与野市議会(当時)議員に初当選。
2011年5月 3市合併に伴い、さいたま市議会議員に
(以後、4期連続当選)。
さいたま市議会では、都市開発委員会委員長、政治倫理特別委員会委員長、議会改革推進特別委員会委員長、決算・行政評価特別委員長、予算委員長を歴任。
現在、さいたま市議会議員(5期)。
民進改革さいたま市議団副団長。
 
著 作
埼玉県地方自治研究センター編『誰が合併を決めたのか』
第2章「合併を決めたのは誰か」(2003年)
「傍聴者も評価できる行政評価を実施」
(自治体議会改革フォーラム編『議会改革白書 2012』)
「さいたま市に見る改定法への対応」
(外国人人権法連絡会編『日本における外国人・民族的マイノリティ人権白書 2013年』)など。
「改定法施行後の外国人サービスの困難」
(『日本における外国人・民族的マイノリティ人権白書 2016年』)。
 
所 属
中央区大戸東自治会副会長。さいたまハーモニー・ライオンズクラブ会員(初代会長)。与野・水と緑の会世話人。こうぬま・ネットワーク会議顧問。多文化共生・自治体政策研究会世話人。外国人人権法連絡会会員。自治体議会改革フォーラム会員。ローカル・マニフェスト推進地方議員連盟その他、多数団体に所属。